*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
メルヘンの世界 "クレマチス実生"
自分がイメージして交配した "オンリーワン" のクレマチス実生。
交配から平均3,4年でおおかた花を見ることができます。画像は今朝、フロリダの果球を竹に生けてイガグリの向こうに見える実生を夢見て楽しんでいます。
フロリダ果球

まだ見ぬ実生花のつぼみが膨らんで口をきる時は どんな花色どんな花形どんな大きさ?イメージどおりかな?・・・と 日々胸がときめきますね。
毎年交配した種を9月に蒔いていますが、発根・発芽・成育・・・と"クレマチスの世界"に酔わされ フロリダのイガグリがメルヘンの世界に連れていってくれます。。
フロリダ果球

下画像3種は今年、2011年初花のフロリダ実生です。
2011.フロリダ.     2011.フロリダ.     2011.フロリダ.





テーマ : 自分流で良いじゃん♪
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

くれまさん おはようございます。
日々、交配した果球が熟れていくのを見るのが習慣になりますね。
置き場ですか? 我が家はベランダ栽培なので何んとも思いませんでしたが・・・そうですね、フロリダ・モンタナは夏の暑さには弱いですから。
今年の交配は・・・・・秘密でーす。広島のクレマチスファンに9月、実生の愉しみと題して 皮むき・ジップ蒔きなどを経験してもらう講習用種子を発芽の早い壷系 "這沢・キングスドリーム・ピッチェリー"を作っています。
こんばんは~clema酔人さん。

そうですね~交配して育ち始めた果球をみると、数年後を夢見てワクワクして、ニヤニヤしてしまいますね(*^_^*)。
我が家はフロリダは果球はできても最後の熟すまで行かずカビさせてしまいます。
今年の置き場もやはり暑かったらしく不調でした(>_<)。
また置き場、置き方を考えなくてはなりません。

今年の交配はどうですか?
我が家は壷は少なく、遅咲き大輪系やビチセラ系や早咲き大輪系なども行いました。
種を採るもの以外の剪定や追肥も済んだので、緑が目立つ庭となっています。
菫さんへ
こんにちわ。
果球はクレマチスの品種によって形が色々でおもしろいですね。年に3.4回は花器に入れて遊んでいます。
毎年種を蒔いているので そのぶん毎年、新花が見れてときめいていますよ。今年は私も"コアクティリス"の自然の自家受粉種子を熟らしています。10年前にも蒔きましたが発芽率は大変よかったと記憶してます。
菫さんも実生の新花!! 楽しんでください。
No title
こちらにもこんにちはv-291

クレマチスの果球って見ていて楽しいので大好きです。
clema酔人さんは、ほんとうに種まきがお好きなのですね。
素敵なお花もたくさん出てきてすばらしいです。clema酔人さんのブログを拝見するとわくわく感がありますよ!

私も、今年久しぶりにまたチャレンジしてみますね。
交配とか本格的でなくていつも自然のままのなんですけど、でも、また少し楽しんでみようと思います。
プロフィール

clema酔人

Author:clema酔人
clema酔人のベランダにようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク