*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
クレマチス這沢のロックウールブロック播種
這沢の発根
ロックウールブロック(3cm角)に這沢種子を8月13日、外皮剥取り7粒・外皮付2粒を播きましたが 10/30に外皮なし1子の発根を確認・
11/15外皮なし5子現在 6/7率発根確認です。外皮付は1子・1/2率発根しております。

這沢発根(外皮なし)
室内で鉢皿にブロックが乾けば水遣りをして約2.5ヶ月で発根でした。ブロックの横から発根が伸びていたので埋め穴を少し広げて様子を見たのです。
ほじくってはいませんよ??。同じかな・・・!!

テーマ : 自分流で良いじゃん♪
ジャンル : ブログ

tag : 発根 ロックウールブロック 這沢種子 実生 外皮剥取り

Secret
(非公開コメント受付中)

ブルーマチスさん
おはようございます。
これから来春まで cleの生育はベランダ・地植え共に生育が止まりますが この間にこういう楽しみかたができますね。
発根が見えるとしっかりとした株に育てるために早く鉢上げをしてあげないといけません。
鉢上げ後は暖かい日中は陽に当て 夜は室内に取り込みと手間がかかりますが・・・。真冬でも発芽の伸長生育状況が楽しめます。 
一般に大体の植物の生育には中性から弱酸性をと聞いていますが ロックウールブロックそのものは中性でした。
鉢皿+ロックウールブロックは便利で楽しそうですね。
写真からは水苔でできているかと思いましたが、調べましたら下記です。
「玄武岩を高温で焼き綿状にしたものでpH濃度を植物によい弱酸性に保つ効果があります。 成分が均一で安定しているので生育のコントロールがしやすく、軽くて、土の流出も無く清潔です。また無菌のため挿し木、種まきに最適です。」

発根、発芽にも弱酸性の環境がいいんですかね。
そうだとしたら、挿し木に雨水を貯めたものや木酢液を遣っていましたよ。
lazuliさん
ほじく・・・・・!!。きっとどなたかに言われると思いました。安全第一ですね。

鉢皿+ロックウールブロックは種を埋めた箇所(穴)が確実にわかるのと横・下から根の生長するのが見えてくるので楽しいですよ。
今からでも播いてみてください。新種ならブラウン管TV・水槽の上に置いてやれば温度があるので真冬でも発根大丈夫と思います。(要外皮剥取り種子)
今度の土・日に発根したブロックは鉢上げして冬の間室内で生育させます 発芽が見えたらUPしますね。
うさぎさん
おかえりです。
這沢のcolor・花数の多さ・それと鉢でも うまくまとまるのがいいですね。
また 育てられている、いろいろな花の情報をUPしてくださいね。まってますよ。
ほじくってるじゃないですか~(笑)
ロックウールブロックだと、土をほじくるより安全そうですね。
そういえば家にもこれ、あったかもしれません。
次はこの方法でやってみたいと思います♪
自家の青い這沢の種を蒔いた鉢をひっくり返してみたら
結構発根していてびっくりしました。
芽も出ないし、てっきりダメだと思っていたので・・・。
おはようございます。
発根、発芽・・・は元気をもらえますね。
はいざわは私も大好きなお花です。もしかしたらクレマチスのなかで一番好きかもしれません。成長を楽しみに見させていただきます~。

私もすこしずつ元気を出してがんばりま~す。
プロフィール

clema酔人

Author:clema酔人
clema酔人のベランダにようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク