*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
紙ポット鉢上げの1年後
実生鉢上げの1年後
昨年紙ポットへ鉢上げした実生苗の今日の発根状況です。元気に成育していますよ。(成長が気になってほじくる人向きかな?)
このまま1周り大きな鉢に植えてあげるので根を傷めず手間がかかりません。

テーマ : 自分流で良いじゃん♪
ジャンル : ブログ

tag : 実生 鉢上げ 発根

Secret
(非公開コメント受付中)

3月うさぎさん
こんにちわ
昨年の春から実生の鉢上げに この紙ポットを使っています。根張りの様子が見えるので発育状況が見えてそんな楽しみもありますよ。
この実生児は昨夏2・3花を見ることが出来ましたが花色が安定するのは経験からすると来年ですね。素敵なcolor・形を楽しみにしています。
こんにちは。ますますよだれが出ちゃいそうな画像ですね!(笑)
立派な根っこがさすがという感じです。
このまま植えればいいので便利なのですね。そういう理由もあったとはびっくりです。
どんなお花が咲くのかほんとうに楽しみですね!
ブルーマチスさん
ベランダの苗から親株まで 用土は山野草風用土にしていますが 今日現在は4日毎水やりです。真夏は2日毎としています。
この水やりペースにクレマチスも慣れてきますよ。サラリーマンしてますから 水やりに振り回されるようでは困るのでこのような環境で育てています。
本当に紙を突き破って根っこが出てくるんですね。
いいものを見せていただきました。
前回記事でそう仰っておられたので半信半疑でした。
出てきた根っこは常時、水に漬かっているわけではないでしょうから、
クレマは乾燥に強いと言える、乾燥気味に育てる、排水性の良い用土でよいということになるのでしょうか?
それともチビ苗のときだけですかね。
プロフィール

clema酔人

Author:clema酔人
clema酔人のベランダにようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク