*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
雪小町(実生) "出生初開花"の記録
雪小町実生2号
平成16年10月に播種した自然交配の雪小町実生が今年6月 "出生後 第1番花" 画像 "4color" です。
中でも親colorより覆輪の青が鮮やかに出たこの "2号" が特に気に入っています。開花順に番号付けしましたが青色系ばかり
でした。花芯(しべ)colorはどの子も "親color" ですよ。
来春 この4colorがどのように変化するかな? 未開花鉢が4鉢ゆえ初開花率50%ですね。

雪小町実生1号
花数が1番多かった(本来多花性)実生1号

雪小町3号
淡い青花の実生3号

雪小町実生4号
濃い青花の実生4号。この子も花数が多かったな。

テーマ : 自分流で良いじゃん♪
ジャンル : ブログ

Secret
(非公開コメント受付中)

3月うさぎ さん
こんばんわ
私はこの花が咲いた時は親col より覆輪の青が鮮やかで "ラッキー" と にやけてしまいました。
でも 私の経験では来春 同じcolとなるかは50%の確率でしょう。
"ピッチェリー" は強い品種ですからきっと順調に育ち来春は咲いてくれますよ。
こんばんは。
ぱっと見ただけでは雪小町とわかりませんね・・・。
でも、このブルーは、まさしくあの雪小町の縁のブルーの色ですものね~。
実生で育てたお花が咲いたときって感動でしょうね!

私は、いちばん早く見れそうな「実生から・・・の開花」は、去年9月にまいて1ヵ月後に芽が出たピッチェリだと思います。
このまま順調に育ってくれるといいなと思います。
プロフィール

clema酔人

Author:clema酔人
clema酔人のベランダにようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索
リンク